年収1,000万円、あきらめたの?
【30歳までに年収1,000万円を目指す人を応援したい】
おすすめ転職サイト

【3分で読める!】『30代向け7選!』|プロ直伝のおすすめ転職サイト・転職エージェント

30代におすすめの転職サイト・エージェント
ハツトラ
ハツトラ
もうすぐ30歳になりますが、今から異業種への転職はアリなのか、それとも今の経歴やスキルで年収アップは期待できるのか気になります。

30代に本当におすすめの転職サイトを教えてくれませんか?

 

このような疑問にお答えします。

【この記事を書いている人】

Zousan
Zousan
フリーランス不動産営業マンのZousanです。

新卒で年収300万以下の営業会社で1年半のあいだ契約ゼロ

情けないことに営業の厳しさに耐えきれず2年目に転職をしました…。

 

転職して3年間営業を離れ、再び転職して営業に戻ると営業力が開花

 

30歳で年収1,000万、のちに年収1,800万円を達成しました。

社会の厳しさと優しさの両方を経験した現役の営業マンです。

 

私はこれまでに3回の転職を経験し20社以上の転職サイト・転職エージェントに登録をしてきました。

 

営業から始まり、管理、総務、人事など本当に数多くの仕事を経験しています。

今では営業職として10年以上のキャリアがありますが、新卒の頃はまったく営業センスがなかった私でも、環境を変えたことによって営業力が開花したと実感しています。

 

【この記事を読むと分かること】

①.30代の転職を成功させるポイント

②.30代の転職に強い転職エージェント

 

いざ転職をしようかなと思った時に、

『30代の転職って失敗しない?』

『30代向けの転職エージェントってあるの?

と考えたことはありませんか?

 

新人営業マンの様子

 

Zousan
Zousan
そこで30代の転職支援に実績のある『転職サイト』と『転職エージェント』の併用が効果的です。

 

ハツトラ
ハツトラ
でも、転職サイトが多すぎて正直どれを選んだら良いか分かりません…
優秀なメンバーの多いチーム

 

☞ そこで3回の転職を経験し20社以上の転職サイト・転職エージェントに登録をした私が実際に使ってみて自信を持っておすすめできる【30代向け転職サイトと転職エージェント7選をご紹介します。

 

各サイトに長所と短所がありますので、ご自身に合うサイト選びのお役に立てれば幸いです。

 

この記事はこの読者におすすめ

・そろそろ転職をしたいと考えている30代の方

・どの転職サイトを選んだら良いか迷っている方

・転職して年収アップ、キャリアアップを狙っている方

 

各サイトに特長がありますので、ご自身に合うサイト選びのお役に立てれば幸いです。

【30代の転職を成功させるポイント】

『いまの会社を辞めようかな』と思い始めたら、まずは『転職サイト』と『転職エージェント』には登録をしておきましょう。

 

なかでも、対面でキャリアの相談や履歴書の書き方などをアドバイスしてくれる『転職エージェント』はいくつか登録をしておいた方が無難です。

 

エージェントによってサポートの手厚さの違いや担当者との相性の良し悪しがありますので、できれば3社は登録しておくことをおすすめします。

 

登録も利用も無料で、さまざまなサポートを受けれますので、いち早く就職先を決めたいのであれば転職エージェントの利用は外せません。

 

今後は景気が冷え込み、企業の採用が減る可能性も高まっていますので、転職を考えている方はまず一度相談だけでもしてみましょう。

 

 

\【スマホで簡単3分】登録はこちら/

公式サイトからdodaに登録

/利用者の満足度は90%以上!!

 

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

目次

30代向け『転職サイト』と『転職エージェント』を併用することで通過率を上げる

商談がまとまった様子

社会人の経験を積んできた30代の転職でまず意識したいこと、それは、

 

これまでの経歴、業務の内容、役職、年収、今までの転職回数が重視されること。

 

また、年収650万円をこえる30代は『ハイクラス』というカテゴリーに入るため、転職エージェントもより丁寧で慎重な対応にかわってきます。

 

そこで、30代の戦略的な転職活動のすすめ方として、

・30代向けの求人を多く集めている『転職サイト』を使って情報を集めて

 

『転職エージェント』を通して『推薦状』と一緒に応募する

という作戦が効果的です。

 

トロフィーを掲げる男性ビジネスマンのチーム

実は、転職に成功した多くのビジネスマンは、応募したい求人情報を、

 

「転職サイト」の中で検索して見つけて、「転職エージェント」を通してキャリアアドバイザーの『推薦状』と一緒に応募する

ことで書類選考の通過率を高くしています。

 

Zousan
Zousan
そこで、次の手順で応募すると良いでしょう。

 

転職サイトで検索→エージェントから応募

1.30代向けの転職サイトに登録する

2.転職サイトで求人を検索し、気になる会社を探す

3.転職エージェントに登録・相談をして、気になる会社への応募の準備をする

4.転職エージェントを通して推薦状と一緒に応募する

 

 

「転職サイト」からの応募のみだと、企業があなたのこれまでの経歴・学歴・転職回数にフィルターをかけていることがあるため、機械的に書類選考で落とされてしまう可能性があります。

 

そのため、一般的には知名度の低い会社の方や転職した回数が多い方は転職サイトだけに頼らず、「転職エージェント」を合わせて利用して応募することで書類選考に通る可能性を少しでも上げる作戦がおすすめです。

 

無料で登録した転職サイトで求人の有無を確認したあとに、転職エージェントを通して推薦状と一緒に応募してもらいましょう。

 

履歴書や職務経歴書も転職エージェントのキャリアアドバイザーが添削をしてくれますし、さらに推薦状も付けてくれますので、ご自身で転職サイトから応募するよりは書類選考に通過する可能性は確実に高くなっていますよ。

 

Zousan
Zousan
「転職サイト」と「転職エージェント」の、それぞれの良いところを最大限に引き出すために、併用して応募することで戦略的な転職活動をすすめていきましょう。

 

ちなみにハイクラスの方であれば、リクナビNEXTなどの転職サイトは使わず、希望にあう求人をピンポイントに紹介してくれる転職エージェントをメインに利用するのがおすすめです。

 

 

 

次に、『30代の転職を成功させる8つのポイント』について詳しく解説していきます。

 

【30代の転職!】内定率を最大限UPさせるための8つのポイント

優秀なチームメンバー
Zousan
Zousan
ここでは『30代の転職で内定率を最大限UPさせるための8つのポイント』について詳しく解説していきます。

この8つのポイントを押さえれば転職の成功率をグッと上げることができるはずです。

 

30代の転職を成功させるために大切な8つのコポイントご紹介します。

【30代の転職を成功させる8つのポイント】

①.転職活動の全体像を把握する

②.転職理由を明確にする

③.自己分析は徹底的に

④.自己PRは『採用するメリット』を解像度高く伝える

⑤.自分を過大評価しないように注意する

⑥.応募した企業の社風を確認する

⑦.内定が出るまで退職しない

⑧.複数の転職エージェントに登録しておく

 

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

成功のコツ①.転職活動の全体像を把握する

まずは『転職活動の全体像』を把握しましょう。

プロジェクトの全体像を確認するチーム

 

30代の転職の場合、多くの方が『明確な目的をもって転職活動をはじめた』と思います。

 

  • 給料を上げたい
  • 休みが欲しい
  • 家族と過ごす時間を増やしたい
  • 社内の人間関係に疲れた…

など、明確な理由があって転職活動をはじめていると思います。

 

そこで、転職活動の全体像を把握して、適切なタイミング準備・応募・面接・退職の手続きを進められるようにすることが大切です。

 

転職活動の全体像としては、以下の通りです。

【転職活動の全体像】

①.準備期間:1〜2ヶ月
☞ 自己分析、求人検索、企業分析など、転職活動の準備

 

②.選考期間:1〜2ヶ月
☞ 応募、書類選考や面接など。

 

③.退職準備:1〜2ヶ月
☞ 内定をもらった後、退職手続きと転職先の入社準備

このように、転職活動をスタートしてから次の会社へ入社するまでに3~6ヶ月ほどかかります。

 

また、多くの方が今の仕事をつづけながら転職活動をすすめていくため、時間の配分がとても大切になります。

 

Zousan
Zousan
適切なタイミングで積極的にアプローチができるよう、上記の転職活動の全体像を把握しておきましょう。

 

 

成功のコツ②.転職理由を明確にする

もちろんですが、転職理由は明確にしましょう。

 

誰が聞いても納得ができる、筋の通った転職理由が望ましいです。

良いアイデアを思い付いた青年

 

【転職理由を明確にする理由】

①.採用する企業側がもっとも注目するポイントだから

②.『転職したい理由』は自分を理解する上でもっとも大切だから

③.理由によっては『転職する必要がない』ことが分かるから

 

転職したい理由』は人によってさまざまです。

 

思っていた仕事と違った、給料が少なかった、与えられた仕事にやりがいを感じなかった、人間関係でトラブルを抱えた、などが良く聞かれます。

 

その理由によっては解決ができて、転職をするのではなく、今の職場でキャリアを磨いた方が良い方もいます。

 

一方で、会社に行くことさえ辛く、1日でも早く転職していまいたいという方もいるでしょう。

 

しかし、転職をする理由『すなわち、今の職場を辞めたいと思った理由』は、あなた自身を理解する上でとても大切なポイントです。

 

Zousan
Zousan
採用する企業側も当然ながら、そこをしっかりと聞いてきます。

 

まず意識したいのが『今の職場に対する不平・不満』をあげるのではなく『今の職場には感謝しつつも、実現できない事があるため次の職場を探している』というように、ポジティブな印象を添えるよう意識しましょう。

 

【転職理由を整理する際のポイント】

☞ いまの職場に対する不平・不満をあげるのではなく、今の職場には感謝しつつも、実現できない事があるため次の職場を探している』というような、ポジティブ印象を意識しましょう。

 

 

成功のコツ③.自己分析は徹底的に

自己分析はとても大切な作業です。

徹底的に行いましょう。

チームのみんなで調査をしている様子

 

採用のミスマッチが起こる原因の大半は自己分析が甘いことが原因です。

 

十分な自己分析ができていないと、自分の価値観に合っていない職場を選んでしまい、思う存分に力を発揮できない可能性をあります。

 

Zousan
Zousan
無料の診断コンテンツが豊富な転職サイトも多いので、こういった無料サービスを活用しながら掘り下げていくと効率的です。

 

doda素材010

 

 

成功のコツ④.自己PRは『採用するメリット』を解像度高く伝える

自己PRでは『自分を採用することの具体的なメリット』を解像度高く伝えることを意識しましょう。

 

フランクな採用面接

有名企業の求人であれば、必ず同世代のライバルがいるはずです。

 

Zousan
Zousan
そこで大切なことは『自分を採用すると、企業にこのようなメリットがありますよ』という視点で自己PRを考えると良いでしょう。

 

多くの方が自分のこれまでの経験やスキル、TOEIC点数、資格などを箇条書きで書き出し、そのままスペック一覧のように伝えています。

 

でも企業が気にするポイントは『この人を採用すると、どのようなことをもたらしてくれるのだろう』ということです。

 

スキルや資格、TOEICの点数も良いにこしたことはないのですが、ただその情報を伝えるだけではなく、一歩踏み込んで『貴社に入社したら、前職の○○の経験を活かして、△△のような活躍ができますよ』と、解像度の高いアピールができるとより効果的です。

【自己PRのポイント】

☞『自分を採用したらこのようなメリットがある』と、相手に具体的で解像度の高いイメージがわくようなアピールを意識しましょう。

 

 

成功のコツ⑤.自分を過大評価しないように注意する

自分を過大評価しないように注意することが大切です。

仕事が充実している男性ビジネスマン

もっと言えば、これまでの自分の実績は企業のブランドがあったからなのか、マーケットの状況が良かったからなのか、同行してくれた上司が優秀だったからなのか。

 

これを機に『自分の実績と本当の実力』を冷静に考えてみましょう。

 

自分のことを客観的に見つめるのは大変なことです。

そこで、多くの求職者を見てきた転職エージェントに相談して、自分のこれまでの実績が転職市場ではどのように評価されるのか、一度相談をしてみると良いでしょう。

 

【おすすめ転職エージェント】

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 利用者満足度がNo.1の総合転職サイト

 

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

☞ 圧倒的な求人数をほこる転職エージェントの定番

 

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

☞ 30代から絶大な支持を得るハイクラス向け転職エージェント

 

 

 

成功のコツ⑥.応募した企業の社風を確認する

応募した企業の『社風』や『企業の実際のところ』をしっかりと確認しましょう。

 

優秀なメンバーの多いチーム

転職活動ではどうしても仕事の内容や給与条件に目がいきがちですが、

 

その企業の社風や価値観を事前に知っておくことはとても大切です。

 

とくに業界を変える場合や、大企業からベンチャー企業へ転職すると、慣習や考え方の違いに戸惑うこともしばしば。

 

☞ 応募した企業の社風や風通しの良さ、年収、退職した理由など、その企業の『本当のところ』を確かめるには、企業の口コミサイトである『Open Work』や『転職会議』を活用しましょう。

 

転職会議素材-015
【転職会議】企業の口コミ・評判は本当?実際に使って信憑性を確かめた【転職会議】の企業の口コミや評判は本当なのか?実際に登録して利用してみて信憑性を確かめてみました。転職会議は年収や評価、ワークライフバランス、女性の働きやすさ、退職した理由など、実際にその会社で働いていた人の口コミが載っていますので、気になる会社の『本当のところ』を知れるとても便利な総合転職サイトです。...

 

 

成功のコツ⑦.内定が出るまで退職しない

最後に、今の職場を辞めるタイミングですが、次の職場が決まるまで退職はしないようにして下さい。

 

仕事がはかどらないビジネスマン

今の職場を退職してから転職活動を続けると、貯金を切り崩しながら生活することになります。

 

雇用保険の失業手当などもありますが、自己都合であれば退職してから3ヶ月後から給付が始まるため、その間は収入が無い状態が続きます。

 

人は金銭的な余裕がなくなると、正しい判断ができなくなりますので、少なくとも『内定が出るまでは今の職場を退職しない』ようにしましょう。

 

参考までにマイナビ転職の調査によると、転職活動にかかった費用で最も多かったのは「8万円以上」という回答でした。

出典:マイナビ転職(転職にかかる費用は?)

 

 

成功のコツ⑧.複数の転職エージェントに登録しておく

転職エージェントを利用する際は、1社ではなく複数の転職エージェントに登録する』ことをおすすめします。

 

マルチタスクをこなすビジネスマン

転職エージェントに登録すると、あなたに専属のキャリアアドバイザーがついてくれます。

 

『話やすい人か』『信頼できそうな人か』といった相性や担当者の質については、会ってみないことには分かりません。

 

さらに転職エージェントによってサポートの質や丁寧さが異なるため、できれば3社に登録をしておいて、実際にキャリアアドバイザーに会ったうえでメインのエージェントを絞っていくのが良いと思います。

 

 

 

ここで、みなさんに1つ問題です!

 

クエスチョンマークを掲げる男性

みなさんは『転職活動に成功した方』が、何社の転職エージェントを利用しているかご存知でしょうか?

 

 

Zousan
Zousan
実は、希望した企業から内定をもらい無事に転職先が決まった『転職活動に成功した人』平均すると4.2社の転職エージェントを利用しています。

 

 

☞ 転職活動に成功した人は平均すると4.2社の転職エージェントを利用した

(出典:リクナビNEXT

 

Zousan
Zousan
全体の平均利用社数が2.1社ですが、転職活動に成功した人は4.2社の転職エージェントを利用したというデータがあるんだよ。

 

しかも、この4.2社は『転職エージェント』の利用社数であって、求人検索のための『転職サイト』は含まれていません。

 

そのため、『転職サイト』と『転職エージェント』を合わせると、転職活動に成功した人は6社~8社ほどの転職サービスを登録・利用していると予想できます。

 

チームのみんなで喜んでいる様子

 

転職活動に成功した人が多くの転職エージェントを利用しているその理由は、転職サイト・転職エージェントによって『得意な業界・職種』『特化しているターゲット層』『サポートの手厚さ』などに違いがあるためです。

 

それぞれの転職エージェントに長所・短所があるため、まずは複数の転職エージェントに登録・面談をして自分に合った相性の良いエージェントを見つけましょう。

 

そして、他社からも転職サポートを受けながら『希望する企業から内定をもらうために、より確率の高い転職エージェントを見きわめる』ことが大切です。

 

☞ 複数の転職エージェントに登録・面談をしてみて、自分にとって相性が1番良いと思える転職エージェントを見つけよう!

 

内定がもらえずに悩む方に、次の記事がおすすめです。

☞【内定がもらえない?】戦略的な転職活動で成功に導くコツ・秘訣とは

 

 

 

以上が、30代の転職を成功させるための8つのポイントです!

 

最後におさらいをします。

【30代の転職を成功させる8つのポイント】

①.転職活動の全体像を把握する

②.転職理由を明確にする

③.自己分析は徹底的に

④.自己PRは『採用するメリット』を解像度高く伝える

⑤.自分を過大評価しないように注意する

⑥.応募した企業の社風を確認する

⑦.内定が出るまで退職しない

⑧.複数の転職エージェントに登録しておく

 

ハツトラ
ハツトラ
自信がわいてきました!ありがとうございます!

 

Zousan
Zousan
しっかりとポイントを押さえれば、30代の転職を成功させることができますよ!

 

 

【口コミ・評判も良い】30代に自信を持っておすすめする転職エージェント

優秀なエージェントたち

 

これまでの3回の転職活動の経験をもとに『実際に私が使ってみて良かったな』と思える30代に自信を持っておすすめする転職エージェントをご紹介します。

 

とくに1,000万以上の高収入の案件、役職がつく、非公開の求人を持っている転職エージェントです。

 

Zousan
Zousan
各社が得意とする業界や企業とのネットワークがありますので、特長を比較しながら見ていきましょう。

 

 

 

1.JACリクルートメント(上場企業・外資・ハイクラス)

JACリクルートメント

【おすすめ度】

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

 

とくに外資系企業に強く、30代から40代のキャリア志向のビジネスマンにおすすめしたい転職エージェントが『JACリクルートメント』です。

 

JAC企業実績

1人の転職コンサルタントが求人企業側と転職希望者の両方を担当しているため精度の高い的確なアドバイスが魅力です。

 

・30代、40代のミドル・ハイクラスの転職者に満足度が高い

・外資系企業に強くグローバル転職のサポートに強み

JACリクルートメント』には各業界や職種に特化した約650名の転職コンサルタントが所属しており、その一人ひとりが高い専門性を備えた、まさに転職のプロフェッショナル集団です。

 

いくつかの有名企業に対しては、他の大手転職エージェントよりも圧倒的に通過率が高くて、給料の交渉も粘り強く頑張っていただきました。年収交渉を含めたサービスにとても満足感があります。

 

またコンサルタントが企業に直接訪問しているため、企業の事業戦略はもちろんのこと、雰囲気や社風、評価制度など、転職希望者が欲しいリアルな情報をタイムリーに知れるところに安心感がありました。

 

ミドル・ハイクラス・外資系に強く、交渉の粘り強いプロフェッショナル

 

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからJACリクルートメントに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

JAC素材-027
【JACリクルートメント】評判・口コミを実際に利用して確かめてみた薦めたい転職エージェントNo.1【JACリクルートメント】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。求人の8割が年収800万円以上のハイクラス・管理職・専門職・外資系企業への転職支援に強いJACリクルートメント。実際にキャリアアコンサルタントとの面談を受けた感想、利用者の評判・口コミを集めて徹底的に調べました。...

 

 

2.ランスタッド(外資系に強い世界シェア第2位)

ランスタッド転職エージェント

【おすすめ度】

【公式サイト】https://www.randstad.co.jp/

 

外資系に転職した営業マンや年収アップを狙うなら、世界シェア第2位の『ランスタッド 』がおすすめです。

 

グループの本社はオランダにあり、世界39ヵ国で人材ビジネスを展開している世界でも最大級の人材系サービス企業です。

 

【ランスタッドの特徴】

世界シェア2位のグローバル展開している外資系の総合人材サービス

 

・外資系企業や上場企業へのキャリアアップ転職に強み

 

 

この会社の特徴は「1.キャリアアップ転職サービス」「2.プロフェッショナル転職サービス」です。

 

今の年収では満足しておらず、グローバル展開する外資系企業や上場企業へのキャリアアップや年収アップを目指す方にはおすすめです。

 

外資系企業へのキャリアアップ、年収アップ転職を得意とする世界的な企業

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからランスタッドに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

3.リクルートエージェント(業界最大手)

リクルートエージェント

【おすすめ度】

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

 

まず人材業界の最大手である『リクルートエージェントです。

 

業界トップの転職支援の実績をほこる転職サービスです。

就職活動、転職活動といえばリクルート、と思う方も多いはず。

 

・採用担当者にうける履歴書や職務経歴書の書き方

・自己PRや自分の実績をどうアピールしたら効果的か

・一次、役員、最終などそれぞれの面接での対策のしかた

などを、あなたの不安や悩みに寄りそいながら丁寧に相談に乗ってもらえます。

 

リクルートエージェント求人検索

私も3回の転職活動では毎回、登録しました。また、人生で初めての転職先は『リクルートエージェントで紹介してもらった求人でした。

 

求人数は圧倒的な数をもっていますし、サイトがシンプルでとても見やすいため、初めての方にも使いやすいと感じると思います。

 

最大手であるため、キャリアアドバイザーの質は総じて高く紳士的に対応してもらえます。

 

オールラウンダーでじっくりと何でも相談ができる優等生エージェント

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞  公式サイトからリクルートエージェントに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

リクルートエージェント素材-001
【リクルートエージェント】評判・口コミを実際に利用して確かめてみた人材業界No.1【リクルートエージェント】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。本当のところ求人の質はどうなの?キャリアアドバイザーのサポートは手厚いの?『未公開求人が多い』って本当なの?実際にキャリアアドバイザーとの面談を受けた感想、利用者の良い評判・口コミと悪い評判・口コミを集めて徹底的に調べました。...

 

 

4.doda(デューダ)

dodaデューダ

【おすすめ度】

【公式サイト】https://doda.jp/

 

パーソルキャリア(旧名:インテリジェンス)が運営する『doda 』もおすすめです。

深田恭子さんのCMでお馴染みですね。

 

私も初めての転職活動の時に旧名のインテリジェンス時代に大変お世話になりましたが、とにかくエージェントの質が高いという印象です。

 

スピード感があり、熱さを持ったエージェントが多い

・あつかう求人数は業界でも最大級の案件数

 

個人的には『doda 』のサイト内にある『転職人気企業ランキング 』がとても参考になりました。

有名企業がずらりと並んでいて上位300位まで一気に見ることができますし、『doda 』からそのまま気になる企業に応募することができるので便利です。

doda転職人気企業ランキング4位

doda 』に登録している方が投票をしていて投票理由も見れますので、他の転職希望の方がその会社をどう思っているのか、興味深い内容を知ることができます。

 

また現在、求人がある企業を一目で分かるので、ユーザーにとっては大変使いやすいと思います。

 

ライバルであり最大手のリクルートを強く意識しているせいか、ベンチャー気質があるため感覚的にはリクルートエージェントの担当よりもスピード感が早くて、熱い方が多い印象です。

 

つねに明るくポジティブで、背中をあと押ししてくれる熱血エージェント

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞  公式サイトからdoda(デューダ)に登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

doda素材002
満足度No.1【doda】評判・口コミは悪い?エージェントは微妙?|実際に利用した体験談をご紹介!利用者の満足度No.1【doda】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。本当のところ求人の質はどうなの?キャリアアドバイザーの手厚いサポートは本当?『転職フェア』『転職フェアセレクト』って好評なの?実際にキャリアカウンセリングを受けた感想、アプリの使いやすさ、登録から退会手続きまで写真付きで解説していきます。...

 

 

5.type転職エージェント

type転職エージェント

【おすすめ度】

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

 

大手企業との太いネットワークIT系の非公開の求人を持っている『type転職エージェント』も押さえておきたいです。

 

1993年に創業した老舗転職エージェントで、他の大手と比べても長い社歴を持っています。企業とのつながりの深さと、そこからくる非公開求人の多さに定評があるエージェントです。

 

私が利用した時も求人の数自体は、他の大手転職エージェントと比べると少ないと感じましたが、非公開の求人他社には無かった魅力的な求人を持っていました。

type企業実績

1都3県に特化して運営をしてきたため、首都圏では強いつながりを持っていますが、地方の求人は少なめです。

首都圏にいる方で、IT系の非公開求人をもれなくチェックしたい方にはおすすめです。

 

またマンツーマンでのサポートが充実していて、利用者1人ひとりに対して丁寧にフォローしてくれる印象が強く残っています。

 

他の大手エージェントと比べて担当する人数が少ないためか、登録者1人ひとりに時間を割いてくれるイメージがあります。

 

企業との太いパイプと首都圏の非公開の求人が魅力の老舗エージェント

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからtype転職エージェントに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

6.クライス&カンパニー

クライスアンドカンパニー

【おすすめ度】

【公式サイト】https://www.kandc.com/

 

クライス&カンパニー』はハイクラスに特化した転職エージェントですが、面談での対応が非常に丁寧で、エージェントの質が非常に高いと感じました。

 

この『クライス&カンパニー』に所属しているアドバイザー全員が「キャリアコンサルティング技能士2級」以上という国家資格をもっています。

 

そのため非常に丁寧な対応で、『おもてなし』が徹底されているため、老舗の高級ホテルのコンシェルジュのような印象を感じました。

 

また実績がすばらしく、大手外資コンサルのマッキンゼー、BCG、A.T.カーニーや大手会計コンサルのPwC、EY、大手日系企業の三菱商事、三井不動産、双日などの案件を有していました。

 

老舗ホテルのコンシェルジュのようなハイクラスに特化したエージェント

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからクライス&カンパニーに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

7.プロフェッショナルバンク

プロフェッショナルバンク

【おすすめ度】

【公式サイト】https://www.pro-bank.co.jp/

 

プロフェッショナルバンク』はヘッドハンティングに定評があり、企業側からの評価が高いことが特徴です。

 

そのため非公開の求人を多く抱えており、ハイクラスの求人案件については大手エージェントよりも多く保有していると思います。

 

またエージェントの質も高く、キャリア相談に丁寧に対応してもらえましたので、非常に満足度の高いエージェントでした。

 

ヘッドハンティグに定評があり、企業から信頼を得ているエージェント

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからプロフェッショナルバンクに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

 

【口コミ・評判も良い】30代におすすめする転職サイト

作業が進む男性ビジネスマン

ハイクラスへの転職を狙っている方は転職サイトに登録しなくても良いと考えています。

 

それよりも転職エージェントと密にコミュニケーションをとる方を優先した方が良いと思います。

 

しかし、転職サイトは使い方によっては効率よく転職活動を進められますので、選考を通過する確率を少しでも上げるために、

 

・求人を多く集めている『転職サイト』を使って情報を集めて

 

・『転職エージェント』を通して『推薦状』と一緒に応募する

という方法で進めることをおすすめします。

 

転職に成功した多くの方は、応募したい求人情報を

「転職サイト」の中で検索して見つけて、「転職エージェント」を通してキャリアアドバイザーの『推薦状』と一緒に応募する

ことで書類選考の通過率を高くしています。

 

☞【選考の通過率を高めるコツ】

 

 

1.doda(デューダ)

dodaデューダ

【おすすめ度】

【公式サイト】https://doda.jp/

 

doda 』は転職サイトとしても優秀です。とくに30代、ミドルクラス向けの有名企業の求人が多くて、初めて登録した時は正直おどろきました。

 

doda は前述のように転職エージェントとしてのサービスでも評判が良いので、「転職サイト」と「転職エージェント」のサービスを併用しながら使いたおすことが効果的です。

 

量と質ともに満足のできる転職サイトです。

 

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからdoda(デューダ)に登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

doda素材002
満足度No.1【doda】評判・口コミは悪い?エージェントは微妙?|実際に利用した体験談をご紹介!利用者の満足度No.1【doda】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。本当のところ求人の質はどうなの?キャリアアドバイザーの手厚いサポートは本当?『転職フェア』『転職フェアセレクト』って好評なの?実際にキャリアカウンセリングを受けた感想、アプリの使いやすさ、登録から退会手続きまで写真付きで解説していきます。...

 

 

2.enミドル転職

エンミドルの転職

【おすすめ度】

【公式サイト】https://mid-tenshoku.com/

 

enミドルの転職』は30代の求人を扱う転職サイトです。ここの『スカウト』は侮れないです。思ったよりも条件の良いオファーが届きますよ。

 

また意外にも年収1,000万クラスの求人を多く見つけることができて、驚きました。

 

しかし、付合いのある転職エージェントから提案をもらう求人情報と同じ案件であることも多かったので、情報収集の参考として使っても良いと思います。

 

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからenミドルの転職に登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

3.リクナビNEXT

リクナビとお姉さん

【おすすめ度】

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

 

メールボックスがパンパンになるので、ハイクラス狙いの方は登録しなくて良いと思いますが…一応ご紹介です。

転職サイトの定番といえば『リクナビNEXT』ですね。

 

担当者との電話でのやりとりや面談などがないため、とにかく多くの求人情報を自分のペースで探したい、という方に向いています。

 

「職務経歴書」や「履歴書」をかんたんに作成できる便利なツールがあって、ワードやエクセルに出力できるので使い勝手が良いです。また、転職ノウハウのコンテンツが充実しているところもありがたい。

 

新規の求人が毎週1,000件を超えるペースでメールが来ますので、企業から直接オファーが届くスカウト機能を使うと、求人情報をさばくのに良いと思います。

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからリクナビNEXTに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

リクナビNEXTアイキャッチ
【リクナビNEXT】評判・口コミを実際に利用して確かめてみた転職サイトの定番【リクナビNEXT】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。本当のところ求人の質はどうなの?求人数は多くても検索はしやすいの?企業からの求人オファーが来るって本当?『グッドポイント診断』は本当に役に立つの?アプリの使いやすさ、初回登録から退会手続きまで写真付きで解説していきます。...

 

 

転職サイトと合わせてチェックしたいサイト

自分の長所に気が付いた男性

 

Zousan
Zousan
転職サイトと合わせて、次のサイトを一緒に見ておくと気になる会社の内情を知ることができますよ!

 

 

ミイダス

ミイダスのトップページ

【公式サイト】https://miidas.jp/

 

転職アプリの『ミイダス 』はいくつかの簡単な質問に回答を入力するだけで今の自分の市場価値を診断してくれます。

 

doda』を手がけるパーソルキャリアから分社化したミイダス株式会社が運営している転職アプリです。

 

あなたの経歴やスキルを入力していくと「年収〇〇〇万円」のように、市場価値をかんたんに計測ができ、その額に応じて企業から面接オファーを受けることができます。

 

転職活動をはじめるにあたっては、今の自分の市場価値を把握しておくことは大切なので、あらかじめ調べておくと良いと思います。

 

\【スマホでも簡単5分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからミイダスに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

ミイダス素材-027
【ミイダスの評判】転職活動が会社にバレる?実際に転職市場価値(想定年収)を調べてみた手軽に自分の市場価値を測れると評判の【ミイダス】本当に面接確約付きオファーが届くのか、実際に登録して確かめてみました。無料で使える3つの診断コンテンツ『市場価値診断』『コンピテンシー診断』『パーソナリティ診断』を受けてみました。さらにミイダスに登録することで転職活動が今の会社にバレないか、徹底的に検証しています。...

 

 

転職会議

転職会議はおすすめの口コミサイト

【公式サイト】https://jobtalk.jp/

 

気になる会社の口コミを見るなら『転職会議 』がおすすめです。

 

年収や評価、ワークライフバランス、女性の働きやすさ、退職した理由など、実際にその会社で働いていた人の口コミが載っていますので、気になる会社の「本当のところ」を知れるとても便利なサイトです。

 

転職活動をしている人はもちろん、そうでない人にも気になるあの会社の内情を知れる人気の口コミサイトです。

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトから転職会議に登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

転職会議素材-015
【転職会議】企業の口コミ・評判は本当?実際に使って信憑性を確かめた【転職会議】の企業の口コミや評判は本当なのか?実際に登録して利用してみて信憑性を確かめてみました。転職会議は年収や評価、ワークライフバランス、女性の働きやすさ、退職した理由など、実際にその会社で働いていた人の口コミが載っていますので、気になる会社の『本当のところ』を知れるとても便利な総合転職サイトです。...

 

 

転職人気企業ランキング

転職人気企業ランキング

【公式サイト】https://doda.jp/

 

こちらは転職エージェント『doda 』のサイト内にある『転職人気企業ランキング 

 

有名企業が並んでいますが上位300位まで一気に見ることができますし、『doda 』からそのまま気になる企業に応募することができるので便利です。

 

また現在、求人がある企業を一目で分かるので、ユーザーにとっては大変使いやすいと思います。

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからdoda(デューダ)に登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

 

転職に成功するための転職エージェントの上手い使い方

面接官の様子

 

満足度の高い転職を導くための転職エージェントとの上手な付き合い方をご紹介します。

 

 

複数の転職エージェントに登録して幅広く情報を集めるのがおすすめ

優秀なエージェントたち

 

転職エージェントが扱う求人は、転職サイトでは見ることができない非公開の求人情報を多くそろえています

 

それぞれの会社がそれぞれの非公開の求人情報を持っているので、複数の転職エージェントに登録をしておくことで、あなたの希望にピッタリと合う求人情報を漏らさないようにすることが大切です。

 

Zousan
Zousan
また転職の相談は今のあなたの給料事情自分のスキルなどを転職アドバイザーに相談をするため、相性が重要になってきます。

 

そのため複数の転職エージェントに登録をしておくことで、あなたが1番信頼できる転職アドバイザーを選ぶことだってできます。

 

 

 

あなたの転職の目的によって転職エージェントを使い分けるのもOK!

書類の内容を確認しあう男女

もちろん、希望にあった転職先を探すことが1番の目的ですが、

 

・面接対策をしたい

・企業にウケる履歴書や職務経歴書を作りたい

・自分のキャリアプラン相談したい

 

など、自分の目的によって転職エージェントを使い分けるのもOKです。

 

 

Zousan
Zousan
担当するエージェントの得意なこと、不得意なこと、相性もあるのでせっかく無料なので思い切ってエージェントさんを使い倒してみるのも良いでしょう。

 

 

複数の転職エージェントで求人情報をチェックして、どこから応募するか考える

良いアイデアを思い付いた青年

 

気になる求人情報を見つけたら、複数の転職エージェントにその求人情報を確認することが大切です。

 

Zousan
Zousan
というのも転職エージェントによって集まる情報量がまったく異なるからです。

 

 

転職をするなら、このような情報が気になりますよね。

【転職活動で気になるポイント】

・給料水準や、ボーナスがあるかどうか

・休日の日数や、残業時間の目安、テレワークなどの働き方

・産休や育休などの理解がある会社かどうか

・会社の雰囲気や社員の年齢層や男女比率など

 

Zousan
Zousan
しっかりと正確な情報を提供してくれる転職エージェントであれば信頼できますね。

 

また同じ求人情報を扱っている場合、どの転職エージェントから応募するのか、ということも実は重要です。

 

特に大手の転職エージェントは求人情報が多く集まるため、それだけ転職希望者(=ライバル)も多くいることになります。

 

Zousan
Zousan
エージェント本人にも売上ノルマや目標があるため、多くの応募者の中から採用される見込みの高い人へのサポートが厚くなる可能性もあります。

 

しっかりあなたの転職を手厚くサポートしてくれる信頼できるエージェントを見きわめることが何より大切です。

 

 

 

現役営業マンから見た転職エージェントとの上手な付き合い方

優秀なチームメンバー

 

私も現役の営業マンですから十分に気持ちが分かるのですが、転職エージェントも自分の売上のために巧みなトークを使ってあなたが転職するように勧めてくると思います。

 

もちろん、あなたの希望に合った条件であれば良いのですが、中には満足のできない求人にもかかわらず、なかば強引に入社を勧めてくる担当者も残念ながらいます。

 

しかし転職エージェントを使った方が自分で直接企業に応募するよりも、通過率が高くなりますし、給料の交渉については経験の豊富な転職エージェントに任せた方が上がりやすくなります。

 

商談がまとまった様子

 

Zousan
Zousan
そのため、転職エージェントといかに上手く付き合うか?

を考えることが大切です。

 

こちらに寄りそってくれて、粘り強く交渉してくれる転職エージェントに当たれば、あなたの年収を大きく上げられます。

 

また場合によっては、「あなたが今の会社に残ることが最良の選択です」

と言えるエージェントがいれば、本気であなたのことを考えていると思います。

 

しかし頼りないエージェントであったり、経験の少ない担当であった場合は、他の転職エージェントに切り替えたほうが良いと思います。

 

転職エージェントにも得意・不得意がありますし、担当者との相性がしっくりとこないこともあるので、複数の転職エージェントに登録して担当になったエージェントの中で、あなたが1番相性が良いと感じるエージェントを選ぶと良いと思います。

 

Zousan
Zousan
すでに転職をしながらキャリア形成をするのが当たり前になってきました。

 

あなたが転職する理由やキャリアの築き方に一貫性があれば企業はしっかりと評価してくれますので、転職サイトや転職エージェントをうまく活用して、あなたにとって最良の職場を探していきましょう。

 

 

 

『今すぐ転職』でなくても情報は集めておいて損はない

自分の長所に気が付いた男性

今すぐに転職するわけでもないし登録の手続きも面倒だから、と考えてしまい情報収集を後回しにしてしまうことは無理もないと思います。

 

ですが『いざ転職をしたい』と思った時には希望したポストが既に埋まっていて手遅れになるケースも残念ながらあります。

 

転職活動をはじめると、

・採用の担当者にウケる履歴書、職務経歴書の書き方(あなたの特長と実績)

 

・採用面接での応対のしかた(1次、役員、最終面接)

 

・転職したい企業の情報の集め方(主力の商品、競合する会社、その市場)

これらを準備しないといけませんが、いきなり用意をするのはけっこう大変です。

 

また、希望条件に合う求人情報が出た時にあなたのライバルとなるような他の人も応募してくるかもしれません。

 

あなたが優秀な方であれば、きっとそのポストを狙っている方も同じく優秀な方でしょう。

 

やはり事前の準備がとても大切です。

 

転職サイトへの登録は無料なので『どのような求人情報が出ているか』気になる方は情報を集めてみると良いでしょう。

 

 

☞【転職の最終面接】合格率は?通過率を上げる方法|好印象を与える『逆質問』の例文を解説

転職の最終面接の合格率
【転職の最終面接】合格率は?通過率を上げる方法|好印象を与える『逆質問』の例文を解説転職の最終面接での『合格率・通過率はどのくらい?』という疑問と、合格率を上げるためのポイントを解説いたします。また面接官に好印象を与える『逆質問』の例をあげて、転職に成功した人の体験談もご紹介します。最終面接まで行ったら絶対に内定をもらいたいですよね。この記事を読んで内定を勝ち取って下さい!...

 

 

☞【内定がもらえない?】戦略的な転職活動で成功に導くコツ・秘訣とは

転職を成功に導く4ステップ
【内定がもらえない?】戦略的な転職活動で成功に導くコツ・秘訣とは『内定がもらえない!』と悩む方に、転職を成功させるためのコツ・秘訣をご紹介します。【戦略的】な転職活動を進めるために4つのステップに分けて、無料の転職サービスを上手に活用しながら内定を勝ち取るための方法を徹底的に解説いたします。...

 

 

登録して待つだけ?【スカウト型転職サイト】を利用した新しい転職活動の進め方

工事の進捗を確認する
登録して待つだけ?【スカウト型転職サイト】を利用した新しい転職活動の進め方忙しい方におすすめの『スカウト型の転職サイト』のメリットやお手軽な転職活動の進め方をご紹介します。人気の大手企業や優良ベンチャーから『プラチナスカウト』が届いたら、内定にグッと近づくかもしれませんよ。...

 

 

 

Zousan
Zousan
このサイトでは主に『仕事・営業・転職』についてのお悩みを解決する記事を掲載しています。

 

今の仕事を辞めようか悩んでいる方や、すでに退職している方は、次の記事も読んでみて下さい。

【おすすめ記事一覧】

☞【入社半年で転職はおすすめしない】それでも辞めるなら退職理由は整理して

☞ 新卒入社1年目の転職はここに注意!成功のカギは退職する前の準備にあり

☞ 営業マンのつらい新人時代をいち早く抜け出す7つの方法

☞ 営業の仕事がつらい時に!7つの解決法を徹底解説!

☞『営業を辞めたい…』転職を成功させる”辞めたい理由別”の転職術と対処法

☞ 営業モチベーションの維持・管理が売上アップの鍵!【7つの極意とは】

☞ つらい営業スランプから脱出する3つの対処法を徹底解説【実践編】

☞ 30歳を超えたら営業から抜け出せなくなる!?営業を辞めるならいつ?

☞ 大企業を辞めるのはもったいない?営業力をつけたら年収が3倍になった話

☞【20代の転職失敗は地獄?】20代後半・未経験・女性の転職は厳しい?

☞ 登録して待つだけ?【スカウト型転職サイト】を利用した新しい転職活動の進め方

☞3回の転職で分かった!おすすめ【転職サイト・転職エージェント7選】

☞【30代向け】3度の転職で使って良かったおすすめ転職サイト・エージェント

☞【20代におすすめ】実際に使って良かった転職サイト・転職エージェント7選

☞【第二新卒におすすめ7選】経験者がおすすめする転職サイト・転職エージェント

☞【女性向け7選】3度の転職で分かった女性におすすめ転職サイト・エージェント

☞【2020年】おすすめ転職サイト・転職エージェント決定版!徹底調査した最新ランキング

 

Zousan
Zousan
いまの仕事について、悩める方の参考になれば幸いです。
関連記事