年収1,000万円、あきらめたの?
【30歳までに年収1,000万円を目指す人を応援したい】
おすすめ転職サイト

【内定がもらえない?】戦略的な転職活動で成功に導くコツ・秘訣とは

転職を成功に導く4ステップ
ハツトラ
ハツトラ
内定がもらえなくて焦っています…
Zousan
Zousan
転職を成功させるためのコツ・秘訣をご紹介するね。

 

 

このような疑問にお答えします。

【この記事を書いている人】

Zousan
Zousan
これまでに3回の転職を経験し20社以上の転職サイト・転職エージェントに登録をしてきました。

 

☞ 転職活動を始めたものの『なかなか内定がもらえずに悩んでいる方』に向けた記事です。

 

この記事では、これまでに3回の転職を経験20社以上転職サイト・転職エージェントを利用してきた私が『転職を成功にするためのコツ・秘訣』をご紹介します。

 

戦略的な転職活動』というテーマで、希望した企業から内定をもらうまでの転職活動の4つのステップについて解説していきます。

転職を成功に導く4ステップ

さらに、私が実践した『戦略的な転職活動』の中で、実際に使って役に立った転職サービスをご紹介します。

 

自分の長所に気が付いた男性

 

☞ 各サービスともに登録も利用も無料なので、気になる転職サービスがあれば利用してみてください。

 

この記事が皆さんの転職活動のお役に立てれば幸いです。

【転職を成功させるポイント】

『いまの会社を辞めようかな』と思い始めたら、まずは『転職サイト』と『転職エージェント』には登録をしておきましょう。

 

なかでも、対面でキャリアの相談や履歴書の書き方などをアドバイスしてくれる『転職エージェント』はいくつか登録をしておいた方が無難です。

 

エージェントによってサポートの手厚さの違いや担当者との相性の良し悪しがありますので、できれば3社は登録しておくことをおすすめします。

 

登録も利用も無料で、さまざまなサポートを受けれますので、いち早く就職先を決めたいのであれば転職エージェントの利用は外せません。

 

今後は景気が冷え込み、企業の採用が減る可能性も高まっていますので、転職を考えている方はまず一度相談だけでもしてみましょう。

 

 

\【スマホで簡単3分】登録はこちら/

公式サイトからdodaに登録

/利用者の満足度は90%以上!!

 

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

【戦略的な転職】まずは転職活動の全体像を把握しよう

プロジェクトの課題を話しあうチーム

 

戦略的な転職活動』を進めるにあたって、まずは『転職活動の全体像を把握する』ところからスタートしましょう。

 

とくに初めて転職活動をする方にとっては全体像が把握できず『何から始めたら良いか分からない』という方も多いことでしょう。

 

そこで転職活動においては、次の4つのステップがあることをとらえて、それぞれのステップの中で自分が注力すべきポイントを理解することが大切です。

 

 

戦略的な転職活動の4ステップ

【戦略的な転職活動】とは、次の4つのステップで進めていきます。

 

転職を成功に導く4ステップ

 

【戦略的な転職活動の4ステップ】

 

ステップ1.情報収集

転職を成功に導くステップ1

最初のステップ1では『転職活動に不可欠な2つのこと』を理解することが大切です。

 

  1. 『自分について知ること』 = 自己分析
  2. 『企業について知ること』 = 企業分析

 

ステップ2.応募

転職を成功に導くステップ2

『履歴書』や『職務経歴書』を作成して希望する企業の求人に応募します。

ここでは『書類選考を通過する履歴書・職務経歴書を作成する』ことが最も大切です。

 

 

ステップ3.面接

転職を成功に導くステップ3

筆記試験』や『適性検査』、希望する企業の採用担当者との『面接』を行います。このステップでは筆記試験や適正検査への対策もさることながら、『面接対策』が最も重要になります。

 

 

手順4.内定

転職を成功に導くステップ4

無事に内定を獲得したあとは『給与条件の交渉』をしましょう。

給与条件を交渉するタイミングは必ず『内定が出た後』にしましょう。

 

Zousan
Zousan
この4つのステップを理解したうえで、それぞれのステップにおける項目をさらに深く掘り下げていきましょう。

 

 

【戦略的な転職活動】の進め方

意見を出し合う20代のメンバー

ここで、みなさんに1つ質問です。

 

みなさんは『転職活動に成功した方』が、何社の転職エージェントを利用しているかご存知でしょうか?

 

Zousan
Zousan
実は、希望した企業から内定をもらい無事に転職先が決まった『転職活動に成功した人』平均すると4.2社の転職エージェントを利用しています。

 

☞ 転職活動に成功した人は平均すると4.2社の転職エージェントを利用した

(出典:リクナビNEXT

 

Zousan
Zousan
全体の平均利用社数が2.1社ですが、転職活動に成功した人は4.2社の転職エージェントを利用したというデータがあるんだよ。

 

しかも、この4.2社は『転職エージェント』の利用社数であって、求人検索のための『転職サイト』は含まれていません。

 

そのため、『転職サイト』と『転職エージェント』を合わせると、転職活動に成功した人は6社~8社ほどの転職サービスを登録・利用していると予想できます。

 

チームのみんなで喜んでいる様子

 

転職活動に成功した人が多くの転職エージェントを利用しているその理由は、転職サイト・転職エージェントによって『得意な業界・職種』『特化しているターゲット層』『サポートの手厚さ』などに違いがあるためです。

 

それぞれの転職エージェントに長所・短所があるため、まずは複数の転職エージェントに登録・面談をして自分に合った相性の良いエージェントを見つけましょう。

 

そして、他社からも転職サポートを受けながら『希望する企業から内定をもらうために、より確率の高い転職エージェントを見きわめる』ことが大切です。

 

☞ 複数の転職エージェントに登録・面談をしてみて、自分にとって相性が1番良いと思える転職エージェントを見つけよう!

 

 

 

『情報収集』が転職活動を成功に導く

 

転職活動を成功に導くためには『情報収集』がとても大切です。

 

転職を成功に導くステップ1

 

そして、2つの情報をしっかりと分析することが重要です。

  1. 自己分析 ☞ 自分について知ること
  2. 企業分析 ☞ 企業について知ること

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

自己分析(自分について知ること)

瞑想をしてリラックスする男性ビジネスマン

 

転職活動において、まずは『自分自身を知ること』が大切です。

 

学生時代の就職活動の際にも『自己分析』を行った方も多いと思います。

 

Zousan
Zousan
しかし『社会人の転職活動』と『学生の就職活動』の自己分析では異なるポイントがあります。

 

それは、社会人の自己分析においては『自分の市場価値を把握すること』がとても重要であることです。

 

良いアイデアを思い付いた青年

 

学生時代の就職活動ではポテンシャルや学歴によって選考が優位に進むことがあります。

 

一方で社会人であればポテンシャル・学歴の要素は薄まり、その企業に対して『どのような価値提供ができるのか』が大切であり、採用担当もそこを見きわめます。

 

Zousan
Zousan
つまり『自分が企業に対してどれだけの価値提供ができるのか』が『自分の市場価値』につながっています。

 

自分の市場価値を測る方法はいくつかありますが、手軽に調べるためには次の2つの方法がおすすめです。

 

【手軽に自分の市場価値を測る方法】

  1. あなたの市場価値(想定年収)を診断する転職サービスを利用する
  2. スカウト型の転職サイトに登録し、どのようなオファーが届くか確認する

 

 

ミイダスを使って市場価値を測る

 

1つ目の市場価値を測る方法は『ミイダス 』がとても手軽で便利です。

 

ミイダス素材-001

【公式サイト】https://miidas.jp/

 

転職アプリの『ミイダス 』はいくつかの簡単な質問に回答を入力するだけで今の自分の市場価値を診断してくれます。

 

doda』を手がけるパーソルキャリアから分社化したミイダス株式会社が運営している転職アプリです。

 

あなたの経歴やスキルを入力していくと「年収〇〇〇万円」のように、市場価値をかんたんに計測ができ、その額に応じて企業から面接オファーを受けることができます。

 

転職活動をはじめるにあたっては、今の自分の市場価値を把握しておくことは大切なので、あらかじめ調べておくと良いと思います。

 

\【スマホでも簡単5分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからミイダスに登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

ミイダス素材-027
【ミイダスの評判】転職活動が会社にバレる?実際に転職市場価値(想定年収)を調べてみた手軽に自分の市場価値を測れると評判の【ミイダス】本当に面接確約付きオファーが届くのか、実際に登録して確かめてみました。無料で使える3つの診断コンテンツ『市場価値診断』『コンピテンシー診断』『パーソナリティ診断』を受けてみました。さらにミイダスに登録することで転職活動が今の会社にバレないか、徹底的に検証しています。...

 

 

doda年収査定を使って想定年収を知る

 

次に、『doda 年収査定』手軽に自分の想定年収を測ることができます。

 

doda素材010

 

dodaが長年のあいだ蓄積してきた転職者186万人のビッグデータを利用して、自分の適正年収今後30年間の自分の年収の推移を見ることができます。

 

【年収査定はこのような人におすすめ】

  • 今の年収が自分のキャリアの価値に見合っているか不安
  • 今後の自分の年収推移が気になる
  • 転職する前に、自分の『市場価値』を知っておきたい

 

 

doda 合格診断を使って『人気企業へ転職できる可能性』を知る

doda素材015

dodaの合格診断は、dodaの『転職人気企業ランキング』の上位300社の中から、自分が転職できる可能性がある企業を診断してくれるツールです。

 

合格診断はもちろん無料ですし、診断自体も3分あれば完了します。

 

また、診断結果はおよそ1週間後にメールで届きます。

 

☞ あなたも誰もが憧れる『グーグル』『トヨタ』『Amazon』合格する可能性があるかもしれませんよ。興味本位で試しに使ってみてはいかがですか。

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからdoda(デューダ)に登録する

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

『スカウト型の転職サイト』に登録して企業からのオファーがあるか

 

市場価値を測る2つ目の方法は『スカウト型の転職サイト』に登録し、自分にどのような企業からスカウトオファーが届くか確認をすることです。

 

キャリトレーキャリアをかちとれ

 

スカウト型の転職サイトでは20代の転職支援に特化したアプリである『キャリトレ』は使い勝手がよく、おすすめです。

 

ビズリーチが運営している転職アプリで、『レコメンド機能があなたの希望に最適な求人情報を届けてくれる、便利なサービスです。

 

 

キャリトレならあなたの経歴に興味をもった企業からスカウトオファーが届くので、『自分が転職市場の中でどのくらい求められている存在なのか』を手軽に把握することができます。

 

 

キャリトレ素材ー楽天Amazon

 

時間がない!』という方は、まずはスカウト型・オファー型の転職サイトだけでも十分だと思います。

 

Zousan
Zousan
スカウト機能があるおすすめの転職サイトを3つご紹介しますので、まずは登録をしてスカウト・オファーを待ってみるのはいかがでしょうか。

 

 

【おすすめスカウト・オファー型の転職サイト】

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 利用者満足度がNo.1の総合転職サイト

 

リクナビNEXT

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

☞ 業界最大手の定番転職サイト。企業からのスカウトも多い。

 

キャリトレ

【公式サイト】https://www.careertrek.com/

☞ 20代の方に1番おすすめ。大手企業から有名ベンチャーまで幅広い企業からスカウトが届きます。

 

どのスカウト型転職サイトも登録・利用は全て無料で、スマホで3分もあれば簡単に登録ができます。

 

企業分析(企業について知ること)

チームのみんなで調査をしている様子

 

自分の市場価値を把握できたら、次は『どのような企業が求人を募集しているのか』情報を集めましょう。

 

なるべく多くの求人情報をあつめられるよう、複数の転職サイトに登録をしてもれなく求人情報をカバーすることが大切です。

 

 

それぞれの転職サイトごとに『非公開求人』があるため、大手の転職サイトはもちろんのこと、年代別、業界に特化した転職サイトなど、少なくとも3つは登録しておくことをおすすめします。

 

【おすすめ転職サイト】

キャリトレ

【公式サイト】https://www.careertrek.com/

☞ 20代の方に1番おすすめ。使いやすいアプリで通勤中にも転職活動ができる。

 

リクナビNEXT

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

☞ 業界最大手の定番転職サイト。ひとまず登録をおすすめします。

 

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 利用者満足度がNo.1の総合転職サイト。人気企業ランキングや転職フェアなど、サービスがとても充実しています。

 

 

 

『戦略的な応募』が転職活動を成功に導く

 

ぜひとも入社したい!と思える企業の求人情報を見つけたら、『履歴書』『職務経歴書』を作って企業に応募します。

 

転職を成功に導くステップ2

☞ ここで大切なポイント!

企業への応募は『転職エージェント』を経由して『推薦状』を付けてもらいながら応募をしましょう。

 

 

『転職サイト』と『転職エージェント』の併用で通過率を上げる

 

多くの方が、応募したい求人情報を『転職サイト』の中で検索して見つけて、転職エージェント』を通して応募することで書類選考の通過率を高くしています。

 

自分の可能性を最大限に伸ばす

☞ 転職エージェントを通して応募することで、キャリアアドバイザーの『推薦状』を一緒に送ってくれるので、書類選考が通りやすくなります。

 

そのため次の手順で応募すると良いと思います。

 

転職サイトで検索→エージェントから応募
  1. 転職サイトに登録する
  2. 転職サイトで求人を検索し、気になる会社を探す
  3. 転職エージェントに登録・相談をして、気になる会社への応募の準備をする
  4. 転職エージェントを通して推薦状と一緒に応募する

 

『転職サイト』からの応募のみだと、企業があなたの学歴やこれまでの経歴にフィルターをかけていることがあるため、機械的に書類選考で落とされてしまう可能性があります。

 

 

☞ そのため学歴や経歴に自信のない方や、これまで転職した回数が多い方は転職サイトだけに頼らず、『転職エージェント』を合わせて利用して応募することで書類選考に通る可能性を少しでも上げる作戦がおすすめです。

 

 

Zousan
Zousan
無料で登録した転職サイトで求人の有無を確認したあとに、転職エージェントを通して推薦状と一緒に応募してもらいましょう。

 

履歴書や職務経歴書も転職エージェントのキャリアアドバイザーが添削をしてくれますし、さらに推薦状も付けてくれますので、ご自身で転職サイトから応募するよりは書類選考に通過する可能性は確実に高くなっていますよ。

 

 

☞ 『転職サイト』『転職エージェント』の、それぞれの良いところを上手に活用して組み合わせて応募することで、戦略的に転職活動をすすめていきましょう。

 

 

 

書類選考の通過率が高かった転職エージェント

 

とくに『履歴書』や『職務経歴書』のアドバイスが的確で、書類選考の通過率が高いと感じた転職エージェントをご紹介します。

 

優秀なメンバーの多いチーム
Zousan
Zousan
これまで書類選考で落ちることが多いと感じる方は、ぜひ次の転職エージェントを利用して『履歴書』『職務経歴書』の書き方についてアドバイスをもらってみて下さい。

 

【おすすめ転職エージェント】

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 熱心で優秀なアドバイザーが魅力。利用者満足度がNo.1の総合転職サイト

 

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

☞ 業界最大手の圧倒的な求人数。紳士的な対応をしてくれる定番のエージェント。

 

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

☞ 20代から圧倒的な支持を得るエージェント。書類の添削やアドバイスが親身で丁寧と好評。

 

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

☞ ミドル、ハイクラス、外資系企業への転職実績が抜群。英文レジュメや英語での面接対策もしてくれる。キャリアアップを狙うなら外せない。

 

Zousan
Zousan
転職に成功した方は平均すると4.2社の転職エージェントを利用していますよ。

 

 

『戦略的な面接対策』が転職活動を成功に導く

転職活動を成功に導くためには『戦略的な面接対策』が大切です。

転職を成功に導くステップ3

 

そこで次の3つのことを意識しましょう。

【戦略的な3つ面接対策】

  1. その企業の面接でよく聞かれる質問を知る
  2. 面接シミュレーションを重ねる
  3. 面接本番の場数を増やす

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

①その企業の面接でよく聞かれる質問を知る

 

企業の採用面接には『よく聞かれる質問』があります。

 

アドバイスをもらう20代のビジネスマン

 

志望動機』『退職理由』『あなたの強み』など、定番の質問だけではなく、その企業の面接で『必ず聞かれる質問』があるはずです。

 

その質問をしっかりと押さえて、返答を練っておきましょう。

 

そのためには『転職エージェント』の利用が欠かせません。

 

その企業への転職支援の実績が豊富なエージェントであれば、今までの面接でどのような質問があったのかを把握しています。

 

また、エージェントの企業担当者に相談をすれば、その企業の面接で聞かれる傾向がある質問や過去の面接の様子などの情報を引き出すことができるでしょう。

面接にのぞむ女性のビジネスマン

 

☞ 転職エージェントを利用して、応募した企業の『面接の傾向』を徹底的に調べておく!

できれば転職エージェントの『企業担当者にヒアリング』ができると更に効果的です。

 

 

②面接シミュレーションを重ねる

 

応募した企業の面接でよく聞かれる質問や傾向を知ることができたら、次は面接のシミュレーションを何度も行いましょう。

 

担当のエージェントに面接官役になってもらって、何度も『想定問答』を繰り返すことが大切です。

フランクな採用面接

この繰り返しによって、面接本番でもスラスラと話ができるようになりますし、面接の本番で想定外の質問が来たとしても、柔軟に対応しやすくなります。

 

サポートの手厚い転職エージェントや、面接の対策に定評のあるエージェントであれば、1時間でも2時間でも面接の練習に付き合ってくれますので、相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

③面接本番の場数を増やす

 

3つめは面接本番の場数を増やすことです。

 

つまり、気になる企業の求人があれば応募して『面接の本番』を何度も経験しておくことが大切です。

面接にのぞむ女性のビジネスマン

あなたの面接力が向上するためには『面接本番での経験』が1番効果的です。

 

どうしても入社したい憧れの会社があるのなら、2番候補、3番候補の企業の面接をあらかじめ受けておいて『面接に慣れておく』ことが大切です。

 

慣れ』はとても重要なので、第1候補の企業の面接の前に『面接に強いメンタル』をしっかりと整えておきましょう。

 

☞ このようなメンタル面のケアや、面接に慣れるための戦略的な応募などは転職エージェントがアレンジをしてくれます。

 

 

『戦略的な条件交渉』が転職活動を成功に導く

 

無事に内定が出たあとは、『入社条件の交渉』をしましょう。

 

ここで大切ことは、交渉のタイミングは『内定が出たあと』です。

転職を成功に導くステップ4

 

☞ 内定が出るまでは企業に主導権がありますが『ぜひ一緒に働いてほしい』という返事をもらったあとは応募者が有利な状態になります。

 

Zousan
Zousan
転職活動の条件交渉は『内定をもらった後がセオリー』と言われる理由がここにあります。

 

 

ここで注意したいのは、希望条件の伝え方です。

 

自己主張が強すぎると『自分が有利になると手のひらを返す性格』という印象を与えてしまいます。

 

そのため、とくに面接の時に希望年収を回答していた場合、内定をもらった後になって高く交渉をすることは避けて下さい。

 

あくまで入社意欲があることを伝えつつ『この条件はこうしてもらえると、気持ちよく入社ができます』と謙虚な伝え方が大切です。

 

そして、給与を含めた条件交渉は転職エージェントが対応してくれます。

 

この内定が出たタイミングになって、急に企業側に寄ってしまうエージェントもいますので、『入社が決まるまで応募者に寄りそってくれるエージェント』を見きわめることが大切です。

【条件交渉のポイント】

①交渉は内定が出たあとが鉄則!

②交渉は謙虚な姿勢で!

③最後まで寄りそってくれるエージェントを事前に見きわめる

 

 

『戦略的な転職活動』で内定を勝ち取ろう

チームのみんなで喜んでいる様子

ここまで、転職で成功するための『戦略的な転職活動』の進め方を見てきました。

 

転職活動には4つのステップがあり、それぞれのステップにおいて役に立つ転職サービスと効果的な使い方をご紹介しました。

 

ここでご紹介した転職サイト、転職エージェント、年収診断、スカウト型転職サイトなど、すべて登録・利用は無料です。

 

Zousan
Zousan
登録もカンタンで、スマホで3分もあれば完了します。

 

内定がもらえずに悩んでいた方は、こちらでご紹介した無料の転職サービスを上手に利用して成功を勝ち取ってください!

 

【おすすめスカウト・オファー型の転職サイト】

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 利用者満足度がNo.1の総合転職サイト

 

リクナビNEXT

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

☞ 業界最大手の定番転職サイト。企業からのスカウトも多い。

 

キャリトレ

【公式サイト】https://www.careertrek.com/

☞ 20代の方に1番おすすめ。大手企業から有名ベンチャーまで幅広い企業からスカウトが届きます。

 

 

【転職を成功させるポイント】

『いまの会社を辞めようかな』と思い始めたら、まずは『転職サイト』と『転職エージェント』には登録をしておきましょう。

 

なかでも、対面でキャリアの相談や履歴書の書き方などをアドバイスしてくれる『転職エージェント』はいくつか登録をしておいた方が無難です。

 

エージェントによってサポートの手厚さの違いや担当者との相性の良し悪しがありますので、できれば3社は登録しておくことをおすすめします。

 

登録も利用も無料で、さまざまなサポートを受けれますので、いち早く就職先を決めたいのであれば転職エージェントの利用は外せません。

 

今後は景気が冷え込み、企業の採用が減る可能性も高まっていますので、転職を考えている方はまず一度相談だけでもしてみましょう。

 

\【スマホでも簡単3分】無料登録はこちら/

☞ 公式サイトからdoda(デューダ)に登録する

 

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

 

 

20代・第二新卒の転職成功率を少しでも高めたい方はこちらの記事もおすすめです。

 

 

『今すぐ転職』でなくても情報は集めておいて損はない

自分の長所に気が付いた男性

今すぐに転職するわけでもないし登録の手続きも面倒だから、と考えてしまい情報収集を後回しにしてしまうことは無理もないと思います。

 

ですが『いざ転職をしたい』と思った時には希望したポストが既に埋まっていて手遅れになるケースも残念ながらあります。

 

転職活動をはじめると、

・採用の担当者にウケる履歴書、職務経歴書の書き方(あなたの特長と実績)

 

・採用面接での応対のしかた(1次、役員、最終面接)

 

・転職したい企業の情報の集め方(主力の商品、競合する会社、その市場)

これらを準備しないといけませんが、いきなり用意をするのはけっこう大変です。

 

また、希望条件に合う求人情報が出た時にあなたのライバルとなるような他の人も応募してくるかもしれません。

 

あなたが優秀な方であれば、きっとそのポストを狙っている方も同じく優秀な方でしょう。

 

やはり事前の準備がとても大切です。

 

転職サイトへの登録は無料なので『どのような求人情報が出ているか』気になる方は情報を集めてみると良いでしょう。

 

 

 

【20代・第二新卒の転職】成功の秘訣は自らチャンスをつかむこと!

チームのみんなで喜んでいる様子

 

転職を成功させるポイントは、複数の転職エージェントに相談をして、自分と一番相性の合う信頼できるエージェントに出会うことが大切です。

 

 

最後にもう1度、自信を持っておすすめする転職エージェントをご紹介します。

【20代・第二新卒におすすめ転職エージェント】

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 利用者満足度がNo.1の総合転職サイト

 

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

☞ 圧倒的な求人数をほこる転職エージェントの定番

 

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

☞ 20代から絶大な支持を得る転職エージェント

 

ウズキャリ

【公式サイト】https://uzuz.jp/

☞ 20時間を超える超手厚いサポートと豊富な講座が多数ある

 

ハツトラ
ハツトラ
色々な会社があるのですね!

どれに登録しようか迷ってしまいますね...

 

Zousan
Zousan
少しでも求人数を増やしたいこと、担当者との相性が合うかどうかを考えると、できれば3社は登録しておきたいところです。

それでも迷うようなら『doda』と『マイナビエージェント』が20代・第二新卒の方には間違いなくおすすめです。

 

 

【迷ったら登録したい転職エージェント】

doda

【公式サイト】https://doda.jp/

☞ 利用者満足度がNo.1の総合転職サイト

 

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

☞ 20代から絶大な支持を得る転職エージェント

 

 

doda素材002
満足度No.1【doda】評判・口コミは悪い?エージェントは微妙?|実際に利用した体験談をご紹介!利用者の満足度No.1【doda】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。本当のところ求人の質はどうなの?キャリアアドバイザーの手厚いサポートは本当?『転職フェア』『転職フェアセレクト』って好評なの?実際にキャリアカウンセリングを受けた感想、アプリの使いやすさ、登録から退会手続きまで写真付きで解説していきます。...

 

マイナビエージェント素材-013
20代の支持No.1【マイナビエージェント】評判・口コミは悪いの?|実際に登録して調査した!20代からの支持No.1【マイナビエージェント】の評判・口コミを実際に利用して確かめてみました。キャリアアドバイザーのサポートが手厚いって本当なの?本当のところ求人の質はどうなの?実際にキャリアアドバイザーとの面談を受けた感想、利用者の良い評判・口コミと悪い評判・口コミを集めて徹底的に調べました。...

 

 

【20代・第二新卒の転職を成功させるポイント】

『いまの会社を辞めようかな』と思い始めたら、まずは『転職サイト』と『転職エージェント』には登録をしておきましょう。

 

なかでも、対面でキャリアの相談や履歴書の書き方などをアドバイスしてくれる『転職エージェント』はいくつか登録をしておいた方が無難です。

 

エージェントによってサポートの手厚さの違いや担当者との相性の良し悪しがありますので、できれば3社は登録しておくことをおすすめします。

 

 

登録も利用も無料で、さまざまなサポートを受けれますので、いち早く就職先を決めたいのであれば転職エージェントの利用は外せません。

 

今後は景気が冷え込み、企業の採用が減る可能性も高まっていますので、転職を考えている方はまず一度相談だけでもしてみましょう。

 

\【スマホで簡単3分】登録はこちら/

公式サイトからdodaに登録

/利用者の満足度は90%以上!!

 

*無料登録後も一切費用はかかりません

 

Zousan
Zousan
あなたの転職活動が成功することを願っております!

 

関連記事